CS総合学院の
講座内容特徴
(例・通学生)

【方針】
当校では
受講内容の充実を基本とし個人重視。高効率での各生徒の目標達成。

一般的な他校では
経営が基本。募集スタッフ中心で専門知識より募集での知識。


【時間】
当校では
各自の都合に合わせて、週毎の変更も可能。幅広い時間で遅い時間も可能。

一般的な他校では
一定の決められた時間で、突然のもしものときに対応しない。


【補講】
当校では
個人毎の管理で、各自に必要な内容は漏らすことなく確実に受講できる。

一般的な他校では
補講制でも空き時間しかない。同様の内容は期待できない。


【回数】
当校では
プロがカリキュラム設定。各自の理解度・進度に合わせて増加。希望も可。

一般的な他校では
決定分のみ。一般的な回数で生徒の自習・努力でカバー。


【内容】
当校では
一貫した指導。適した内容・最新情報を使える知識としてトータル的理解へ。

一般的な他校では
カリキュラム中心。質問もしにくい。多数のレベル別コースの受講が必要不可欠。


【人数】
当校では
本物の少人数。基本的にマンツーマンでの直接対話形式の理解から合格への当然の人数。

一般的な他校では
少人数でも20〜30人同時受講。ビデオ受講は眠りを誘う事も。質問は後日回答。


【合格後】
当校では
情報セミナーや、合格者ネットワークで安心できる先輩後輩の関係構築。

一般的な他校では
担当者を関しない繋がりのため、コミュニケーションがとりずらい。


【費用】
当校では
信頼の完全月会費制。しかも一貫教育だからコース別の追加費用がない。

一般的な他校では
全額一括前払制。コース別設定。ローン契約の金利も費用の一部。


【講師】
当校では
プロの講師陣。実績・指導力・情報通。幅広い分野で気さくに話せる講師陣。

一般的な他校では
実態は講義のみで質問にすら答えられないアルバイト講師もいる。


top